5月11日の練習

いつも練習場所をお借りしている天真館ですが、公共の体育施設と違い救急対応の設備がありません。
一般的に知られている救急対応の器機というとAEDが一般的です。
これは心臓がマヒ状態になりそのマヒ状態を回復させる為に電気ショックを与えて心臓の機能を回復させるという優れた機械です。
JJJの中高年だけでなく、20代の若者や少年にも発生する可能性があるものです。
このAEDを使用することで心臓マヒにより亡くなる事故を防ぐことができる可能性が増えます。
体育施設である天真館に常備することが望ましいですが、予算的に現状では難しい状況です。
ですので私が調べてみた天真館の一番近くのAED常設の施設を皆さんにお知らせしたいと思います。
出来れば、天真館で練習している皆さんは道場近隣のAEDを常設している施設は確認しておいてほしいものです。
練習中のパートナーがいつ倒れるか予測することは、誰にも出来ないと思います。
もしもの時の為に、それぞれが備えましょう。

天真館から一番近い場所にあるAED常設施設は有名なホテルチェーンである「東横イン天神」です。
天真館から自分で走って5分も掛からない場所になります。

「東横イン天神」までの道のりは、まず天真館を出て渡辺通り方面に向かいます。
一つ目の路地(右側の角に自転車屋がありますが夜は分かりにくいかもしれません)を通り過ぎ。
2つ目の路地(飲み屋が並んでいる通りです)を右折してしばらく行くと右手に見えてきます。
22螟ゥ逵滄、ィ繝槭ャ繝礼岼蜊ー_convert_20130514105255

11DSC_2538_convert_20130513185256.jpg
1階の入口に接地してあります
11DSC_2537_convert_20130513185224.jpg
行けばどなたでも分かる場所にケースに入れて設置してあります。
緊急事態という事をホテルの方に説明してお借りして下さい。

※皆さまのご親せきや知り合いが福岡に宿泊するときは是非、東横イン天神をお勧めして下さい。
 東横イン天神こちらからご確認ください。

救命講習を受けられた事のない方は、福岡市にお住まいかお勤めであれば無料で講習の受講が可能です。
福岡市の救命講習の案内はこちらから確認できます。




真面目な話も終わりにして、金曜日に続き土曜日もやってきました天真館
ちょっと疲れがのこっているサルワタリです
道場に到着すると会長、オノ隊長、そして
永沢くん2image
ナガサワくんが既に練習を開始しています
11DSC_2539_convert_20130513185323.jpg
会長より柔術の基本的な攻防や試合でのポイントについて熱いレクチャーを受けているナガサワくんです
11DSC_2542_convert_20130513185354.jpg

それを横目で見ながら隣ではフォカヲ技術部長、ドS先生と私で技術練です。
土曜日にしてはかなり濃いメンバーが揃ってますね

6月に地元の柔道の試合に出場するナガサワくんの下からの締めをドS先生から伝授されています
11DSC_2550_convert_20130513185509.jpg
いろいろな展開を検討しながら使えそうな締めを絞りこんで行きます
11DSC_2551_convert_20130513185535.jpg
試合までもう少しあるのでドンドン乱取りでも練習していきましょう
11DSC_2552_convert_20130513185557.jpg

九州オープンにオノ隊長がエントリーしております
無差別は重い方が揃いそうですので、柔道部の皆さまもスパー相手宜しくお願いします
2013九州オープン
スポンサーサイト

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク