10月5日のセミナー参加

オカダです。

先日嫁さんにLINEで“今日の晩飯は?”と聞くと“豚肉を痛めた”と返ってきたので
“食肉にされた上、痛めつけられるなんて豚さん可哀想…”と返しました。
その日私の目の前に晩ご飯が並ぶことはありませんでした。

さて、肌寒さも感じるようになった10月5日の日曜日夕刻、九州柔術界の重鎮3氏:泊憲史先生(パラエストラ博多)、高亀洋介先生(TATORU)、江端講平先生(BOHEMIANS)によるセミナー&合同フリースパーがかすやドームで行われ、J.J.Jからは加藤塾長、HG小野さん、オカダの3名が参加しました。
20141005-1.jpg

20141005-2.jpg

皆が真剣にセミナーに耳を傾け、その反復練習を黙々とこなす中、
カトウ塾長だけは、福岡市動物園のキリンさんの名前の公募に実年齢で応募したことをひどく後悔していました。
どうも娘さんに良いところ見せようと、キリンさんの名付け親&取材を受けるため真剣に名前を考えて応募したそうです。

まわりが「この足のかけ方難しいなぁ…」とか真剣に悩んでる脇で「どんなにいい名前考えても42歳のおっさんだとやっぱ却下されるかなぁ…」と独り真剣に悩んでいました。
セミナーの途中にもかかわらず

自由です。JJJ。いや加藤パパ。
てか、柔術に真剣に取り組んでるお父さんはカッコ良く見えるはずですよ。
と38歳のおっさんが言っても真実味がないか。

一方のセミナーは、九州柔術界の重鎮たちによる、ポイントをおさえたわかりやすいレクチャーもあり、大変有意義な内容でした。

そしてもう一方の塾長はずっとぶつぶつ言っていました。

しまいには「同じ名前で応募があったらやっぱり子供の応募が優先されるとかいな???」
とか言ってたんで、42歳どころか12歳でも危ないですよ。動物園なんで小学校低学年とかそれ以下くらいがターゲットかもしれませんね。
と私がとどめを刺すと、「そうか42歳じゃなくて4歳とすればよかった」とまた独りぶつぶつと言ってました。
最後は放っておくことにしました。
20141005-3.jpg


セミナー後はフリースパ。

1アドバンでも取るくらいの気持ちで黒帯に挑みますとHG小野さんに言うと
「何ば言いようとやっ!一本取ってこいやっ!」と喝を入れられました。
感化され勇んで挑みましたが、結果は当然ズタボロにされるだけでした。

その他白帯の方にもボコられたりと、フリースパも大変楽しくさせて頂きました。

また参加したいですね。

皆さんありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク